fc2ブログ

ついつい

最近ですね、あるラノベに手を出し始めました。


とある魔術の禁書目録

なぜかって?

ちょっと面白そうだったから。

興味ってのは怖いね。
なんでも面白そうに見えてしまう。
ラノベはあんまり読む気なかったんですけどね~。
中学の頃に友達が撲殺天使ドクロちゃんなるものを持ってきてまして。
私も試しに読ませてもらったんですが、なんというか。
なんじゃこら、と思ってしまいましたねぇ。
まぁ偏見なんですけど。
ラノベってこういうもんを言うのか、と自己完結してしまい、以来ラノベには見向きもしなかったんですけどね。
魔術と科学が云々とかあちこちの評判が妙に目についてしまって結果、
呑まれたわけだ。
はい意志薄弱ですいません。

いや、しかし読んでみればそもそものストーリーが違うのでラノベを見直しました。
ところどころ「んー」と思ってしまう点もなかなかにありますがね。
少年漫画的な熱さがあったり、先へと読ませる設定や伏線があって面白いと思いますよ。

まぁ今でもラノベ全般
漫画でやりゃいいのに
って思っちゃいますけどねー。

さて、気になるストーリー。
超能力が科学的に開発されている学園都市。
そこに住むとある貧乏学生上条当麻の部屋のベランダに真っ白なシスターが引っかかっていた。
初めて知る「魔術」の存在。どんな力も消しさる上条の右手。
魔術師の陰謀。学園都市の暗部。統括理事長の計画。
上条当麻の右手と熱い説教の学園アクションストーリー。
科学と魔術が交差するとき、物語が始まる!

分かりにくいだろうけどこれで我慢してくれ。

さて、何故唐突にこのとある魔術の宣伝をしたのか、というと。
実は最近SSを書き始めました。とある魔術の。
ネギま!じゃなくてねー。
ある小説を読んで思いついたネタなんですけどね。
いかんせん小説を書くのは初めてなのでもしかしたら読むのが苦痛になるかもしれない。
吐き気がするかもしれない。
走馬灯を見るかもしれない。
その他四肢に鈍痛、呼吸困難、目まい、動機、下痢などの症状が出るかもしれないがそれでも近々それを記事にするつもりです。
結構長編になるのでね。
まだ全部は書き終えてないんですけど。
命の危険を感じたら即読むのはやめましょう。
責任ならもちろん取りません。

ではでは乞うご期待。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ギッチャン

Author:ギッチャン
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
1854位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
252位
アクセスランキングを見る>>
twitter
FC2拍手
web拍手 by FC2
検索フォーム
Amazonウィジェット
リンク