fc2ブログ

文明崩壊 感想

どうもどうもこんばんは。
冬休みに入っても入らなくてもネタがないのでとりあえずしばらくは随分前に読んだ本の読書感想文でも書きましょうかね。
今回はジャレド・ダイアモンド著

文明崩壊


過去、そして現在の文明社会の崩壊を検証しその要因を解明する、というなんとも知的好奇心をそそる壮大な本で御座います。

もちろんその分小難しさを感じるのは否めない。

いや、私に読解力が欠如しているだけなら別にいいんですけどね。
400ページ以上ある上に上下巻に分かれてますからね。
なかなか辛抱が要ります。
なんとか読み進めようと思いつつも合間合間でブランクが出来てしまったり。
かといってただ読むのでは内容が頭に入ってこない。
まぁそもそもテーマからして簡単なわけが無いんですけどね。

しかし調子が良いときに読み進めれば思ったよりも著者の言いたいことってのは理解出来るもんです。
「一生読み終わらなさそう」と尻込みしている方、杞憂ってもんですよ。

中には過去の日本についても崩壊を免れた成功例として書かれていて実に興味深い。
その日本が今や「環境破壊を輸出する国」としても紹介されているのも興味深い皮肉で御座います。

読んだのが確か高校の頃であんまり覚えてないので感想はここまで。
ちなみについ最近著者の前著「銃・病原菌・鉄」を綺麗な状態で手に入れることが出来たのですが、他にもいろいろと本を買ってしまったので手をつけるのが一体いつになるのやら。
いずれ読みます。

そんなことよりダイアモンドって名字なんか良いよね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ギッチャン

Author:ギッチャン
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
463位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
93位
アクセスランキングを見る>>
twitter
FC2拍手
web拍手 by FC2
検索フォーム
Amazonウィジェット
リンク