fc2ブログ

この事件を機に殺処分の実情に注目が集まったらなぁと。ならんでしょうけど。

どうもどうもこんばんは。
24日に頂きましたコメント

しかも容疑者12の頃の話だそうですね

ペットかよのヤツですね。
30年以上も前ですからねぇ。

元厚生事務次官を殺すにしては訳が分からん動機ですよ。
保健所にペットを殺されたからってね。
しかも出頭する前にTBSのHPに書き込みがあったそうで、その内容がコレですよ。

「やつらは今も毎年、毎年、何の罪も無い50万頭のペットを殺し続けている。無駄な殺生をすれば、それは自分に返ってくると思え!」



厚労省の仕事とさして関係ないであろう奥さんをブッ刺していながらコレですよ。

何の罪も無いアレがどうたらこうたら?
大そうな頭の造りしてます。

保健所の職員だって楽しくて殺処分してるわけでもないだろうに。
もしかするとね、もしかすると厚労省の役人さん達は保健所で何十万と殺処分してもぶっちゃけ平気でいるのかもしれませんけど。

しかし一つ分かっておくべきことがある。
動物の殺処分を前に一番ヘラヘラしてるのはくだらない理由でペットを保健所に連れて行くアホな飼い主ですよ。
一時の気分、ブランド感覚。
最低限の知識も持ち合わせず死ぬまで面倒を見る覚悟もなくペットを飼って、飽きた、臭い、面倒、その程度の理由で「もう要らないから」と保健所にペットを放り出すド畜生共の方がよっぽど腐ってます。

それにこの犯人さん。保健所に「殺された」って言ってるようですが動物が保健所に連れてこられる理由ってのは限られたもんです。
先ほど書いたクソったれ共が連れてくることが大半。
残りは捕獲された野良とかそんなとこです。その野良にしたって8割強は元々飼われて、捨てられたのばっか。
つまり高確率でこのペットを殺した輩ってのは犯人、その家族ですよ。
例え家から逃げ出して、そこを捕獲されて、家族が見つける前に殺処分されたにしても、それもやはりしっかり逃げないように繋いでおかなかった自分達が悪い。

全く訳の分からん事件ですよ。
動機は30年以上も前のお話。対象となった元事務次官は年金と深い関わりがあるお二人。
こう不可解な事件を探ってみるとなかなか面白い話が見れるもんです。
例えば替え玉
真犯人がこのナントカさんに依頼して犯人を装ってもらう、というわけだ。
かくして事件の真実は闇の中、ちゃんちゃん。

そうですねぇ。気の違えた動機を聞いた後でこんな話が目に入ると確かにこっちの方がよっぽど説得力がありますね。

他には、アレだ。

キラによる犯行とか。

かつてLと呼ばれた男、この私の出番・・・ごめん調子乗った。

しかし何度も書くけど訳の分からん事件です。
何もかもが理解に苦しむ。
謎ですねぇ。

何より一番腑に落ちないのが
犯人のツラがゴツい割に「ペットを殺されたから」って動機が似合わないにも程があるってトコだ。

謎、と言えば明日はレイトン教授。あれ?財布・・・
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ギッチャン

Author:ギッチャン
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
463位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
93位
アクセスランキングを見る>>
twitter
FC2拍手
web拍手 by FC2
検索フォーム
Amazonウィジェット
リンク