fc2ブログ

政治家にももう少し考えて欲しい話です。

どうもどうもこんにちは。
本日から本格的にお勉強スタ~トでございます。
まぁまだまだ基礎の基礎ですけどね。

しかしやっぱワンコはキャワイイな。

20分ほど自由にワンコと触れ合う時間を頂きましてね。
あくまで勉強用ではなく大衆向けの人に慣れまくってるワンコですけども。

そこで見つけたお気に入りはグレート・ピレニーズですねぇ。
白くてデカくてモコモコですよ。
抱き枕にしたい。

いけない。連れて帰ってしまいたくなるね。

しかしちゃんと勉強しなくては。

日本のペット業界、世界から見て非常に遅れてるんですね。
ていうか劣悪なほどでございます。

ペット先進国、欧米の方々に言わせれば
「日本は人も優しく親切で素晴らしいがペットに関しては最悪」
なんだそうです。

同感ですね。

日本では金をポンと出せばペットも即ポンと連れて帰ることができますけどね、アメリカなんかではペットを飼うにはテストに合格しなければなりません。

メンドくせぇと思われるかもしれませんがこれがベストなんですね。

ペットを飼うに当たってペットを飼うための知識と環境を揃えることは当たり前。

日本の方々はそれさえも出来ず、犬を飼えば

「抜け毛が多い」

「臭い」

「鳴き声がうるさい」

「メンドくさくなった」

だのとそんなことでペットをポンとダンボ~ルに入れて置き去り、あるいはポンと保健所へ連れて行く。


腐っております。


特に保健所。
お勉強でいつか見学に行く、と言われております。
そこでは飼い主に飼育を放棄されたワンコが預けられ、新たな飼い主が現れれば良いのですがリミットは一週間。
それが過ぎればさようなら。
殺されます。

「安楽死」と思われがちですが残念ながらそうではありません。
使われるのは炭酸ガス。
窒息させて殺すんです。
安楽なわけがない。

しかもこれ国民の税金を使って行われてるんですね。
年間、いくらだったか?
確か30億ぐらいだったかな?
まだ学校では習ってなくて私自身の予習なので悪しからず。

しかし欧米諸国で殺処分なんてほとんどありません。
預けられたワンコはほとんど即効で引き取られてますからね。

意識の違い、そう言われてしまえば終わりかも知れませんがそれでもせめて一考して頂きたい。

これからペットを飼う方、飼いたいと思っている方、お願いですから勉強して下さい。
環境を整えて下さい。
メンドくさい、無理っぽいなら諦めて下さい。

間違いなくそれが一番ですから。

命を敬う心、多分大事でしょうが?
日本人は元々そういう種族なんです。

牛や豚、鶏、その他の命を殺してそれを食べるときは手を合わせて「いただきます」
よく勘違いされてますが、これはご飯を作った人に言うのではなくご飯となった命に対して「自分達に命を捧げてくれてありがとう」と感謝するための儀式なんです。
忘れ去られた話ですがね。

それにキンチョール(蚊取り線香だっけ?)作ってる人だってちゃんと祈りを捧げているとどこかで見ましたね。

皆さん、敬うこと、感謝することを忘れないで下さい。


さぁ、明日が楽しみです。


web拍手を送る
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ギッチャン

Author:ギッチャン
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
463位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
93位
アクセスランキングを見る>>
twitter
FC2拍手
web拍手 by FC2
検索フォーム
Amazonウィジェット
リンク