fc2ブログ

ネギま!322時間目

どうもどうもこんにちは。
原発、どうなるんでしょうねー。
ホントのこと言えっつったって何も言っちゃくれんのでしょうねぇ。
東電、原子力保安委のニュースとか見ると最近イライラが溜まるんですよね。

そんなイライラこらえていってみよ~ネギま!322時間目。
空に映し出された魔法世界に我らが麻帆良航空部が接近したが何故か近付けず。
そんなときに宮殿から続々と現れる召喚魔。
来れるんかい。
麻帆良からは行けないけど魔法世界からは簡単に来ることができるとかなかなかセコい事態だな。

麻帆良の地に降り立った召喚魔は早速一般人に向かって攻撃。

手段 脱がす。

相変わらずの悪党ぶりだぜ。
ついでに魔法先生達も脱がす脱がす。
魔法先生でも防げないレベルの攻撃なんですねぇ。
あるいは防御を無効化するタイプなんでしょうか。
でも旧世界の人たちだしなぁ?

学園都市中がパニックなときに颯爽と現れるいいんちょさん。
いつか見た恥ずかしいカッコです。
なんとこのパニックを学園祭と同様にイベントとして一般人に参加させちまおうというわけですね。
夏休み最終日突発イベント

そんなことされたら夏休みの宿題なんて絶対終わらないじゃないか。

危ない危ない。
私が麻帆良の生徒だったら宿題の8割が二学期持ち越しになるとこだぜ。

学園長先生のセリフだといいんちょさんの親御さんと知人っぽい感じ。
最近いいんちょさんの家と魔法との関わりがどんどん強まってますねぇ。
パクティオーフラグもビンビンだこりゃ。

敵の召喚魔は偶然漏れてきたのではなく世界樹を目指して侵攻しているようです。
世界樹の下に何かが隠されている、と。
ゲートの存在は既に明らかですが、他にも何かあるってことでしょうか。
オスティア、もといウェスペルタティア王国は魔法世界で最も古い人間の国。
この世界樹のゲートを通して人間が最初の入植を行った可能性が高い。
となると、この麻帆良の地はかつて魔法世界でウェスペルタティアを建国した王家の故郷である可能性も高いわけだ。
そしてオスティアのゲートは墓守り人の宮殿という重要人物の霊廟という形で存在する。
世界樹の下には単にゲートのみならず王家にまつわる何か重要な建築物が存在するかもしれませんねぇ。
図書館島地下クウネルさん家ももしかしたらそれ関係?
スポンサーサイト



カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ギッチャン

Author:ギッチャン
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
475位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
93位
アクセスランキングを見る>>
twitter
FC2拍手
web拍手 by FC2
検索フォーム
Amazonウィジェット
リンク