fc2ブログ

後が絶えないとはこれまさに。

菅首相に外国人からの違法献金の疑惑が持ち上がっているようですねぇ。
本人は「知らなかったからいーじゃない」などとぶっこいてますけど。
おいおいアナタの部下である前原元外相は自分から辞めたってのに内閣の最高責任者はそれですか?
まぁ首相が有能な人なら私も多少贔屓目に見てしまうと思いますけどね。
残念ながら菅首相を有能だとはとても思えない。
ニコニコ動画で毎度予算委員会を拝見してますが全てにおいて無能を晒しているようにしか。

よくぞここまでふんぞり返られるもんだ。
私なら恥ずかしくてさっさと天下りさせてと泣きつくでしょうね。

しかし本当に知らなかったんでしょうかねぇ?
もちろん私の目は偏見に染まってますので絶対知ってただろってスタンスですけど。
前原議員の計20万に比べて100万超えてますからね。
正直どれほど知らなかったと言い張られても信じられません。

こういった問題に関してホント民主党は身内に甘い。
小沢一郎のときもそうでしたけど、「そもそも外国人からの献金を規制するのが間違いだ」ときた。
法律の改正案を出すでもなく身内から問題が起こってから「法律が悪い」と言いだす。
てめぇら政治家が作った決まりだろうが。
言い訳の一つに「通名で献金されたら分からない」というのがありますけど、だったら通名の方を無くせば良いじゃないですか。
政治家の汚職を防ぐための外国人献金規制なんだから悪い芽はなるべく潰さんといかんでしょう?
分かりにくい、だから解禁しようだなんて考えが粗末この上ない。
規制で何か困ることあるんですか?
そんなに規制が怖いんですか?

前原議員の違法献金が発覚したときには鳩山元首相は「違法性は明らかだ!」と糾弾してましたけど、正直私の目にはアナタもなかなか怪しいもんだと思いますよ。
元から脱税で真っ黒なのに。

さらに、民主党土肥隆一議員が竹島の領有権を放棄することを訴える日韓共同宣言に署名したとか。
つくづく見下げ果てた連中だ。
公でも「韓国の為に頑張ってきた」とか言ってるしなんで日本に住んでるんだコイツ。
そんな土肥議員の記者会見の要約
・私は韓国生まれであり、戦時中に韓国人がいかに日本人から虐げられたか知っている
・その知見をもとに今まで11年間韓国のために頑張ってきた。
・私は国益に縛られたくはない。国益を持ち出すとぶつかってしまうので国益は二の次でもよい。
・共同宣言は韓国のだまし討ちとの見解もあるが、それこそが「韓流(はんりゅう)」だ。私は恨んでいない。
・マスコミが騒ぐと思っていなかった。ま、うかつだった。
・竹島の領有権が日本にあることは認めるが、韓国の立場に配慮し現実的な解決が望ましい。
・これからも韓国のために頑張ります。

国益に縛られたくない?
おかしいな。私はてっきり政治家は国益のために働くもんだと思ってましたが。
見れば見るほどに反省の色なし。
もとより期待してませんけどねー。
よくこんな議員を当選させたましたね日本の国民は。
ちゃんと考えて投票しました?

今週のお楽しみ。

手に入れてきましたよ新約とある魔術の禁書目録。

浜面達アイテムの今後は?

一方通行の日常は?

表紙の少女の正体は?

上条当麻の行方は?

ヒロイン達の心は?

今まで以上に先が気になって仕方ないですねぇ。
考察もSSも放って一気に読んでしまいましょう。
実に楽しみだなぁ。

ネギま!320時間目

どうもどうもこんばんは。
雪ですよ雪。
また猛烈な勢いで降りやがってますよ。
いい加減にして下さいっての。

寒さこらえていってみよ~ネギま!320時間目。
ネギ君とテルティウム君が激戦を繰り広げる中でブリジットさんと闘うネギ・パーティの面々。
ブリジットさん多勢に無勢ですが、便利な能力とアーティファクトで健闘してますねぇ。
お兄ちゃん心が揺れちまいそうだぜ。
彼女の攻撃によって古老師も結構ダメージ喰らってるっぽいですねぇ。
謎のシスターさん数秒の時間稼ぎお疲れ様です。
高音さんも影を使って参戦。
しかし脱げない。
次のコマでも脱げない。
次のページでも脱げない。
素晴らしい健闘ぶりですお姉様。

ブリジットさんは過去民族紛争の只中にあったようです。
角は高値で売れるとか100万ドラクマの薬の材料になるとか。
テルティウム君が助けたときのセリフからして、これもまたメガロの元老院が噛んでそうな感じです。
なんか良いとこ無しだな元老院。

ネギ・パーティーの猛攻にもめげず明日菜さんを儀式場に移動させさらに結界も張ることに成功。
しかしテルティウム君はこれに対して、ネギ君に「調さんに感謝すべきだよ」と。
不完全な状態で儀式が発動すれば6500万人の人間が火星の荒野に投げ出されていたそうです。
魔法世界が消滅して火星になる前に世界の人々を一人残らず完全なる世界に送ってこそ完全な儀式の発動ってことか。

ところ変わってゲートの向こう側。
旧世界、麻帆良の上空には蜃気楼のような形で墓守人の宮殿が現れていました。
魔法世界の土台は遠く離れた火星だけどゲートを隔てて麻帆良と隣接しているわけだ。
超次元だなオイ。
さらに進行したらどんな事態になるのやら。
エヴァにゃんは弟子の姿にビックリ。
まさか魔法世界で闇の魔法を体得してくるとは夢にも思わなかったでしょうに。
いやもしかしたら予想してた可能性も無いでも無いか?
元々メガロで会う予定だったラカンさんが闇の魔法の巻物持ってたしな。
おまけにラカンさんのセリフじゃ闇の魔法を使う前提で修業をしていたような節もあるし。
さて、不殺を誓うネギ君と、それを「甘い」と断じるテルティウム君。
闘いの行方はこれいかに?
テルティウム君も毎度「殺さない」って言ってた気もするけどね。

とある魔術の禁書目録 二次創作 26

 上条とヨハンは睨みあっていた。ガラスが張り巡らされた空間がまるで凍りついているようにも見える。

 「てめぇもバカな研究で何度も殺されかけて、何人も殺させられてレベル5になったんだろう。なんでそんなに笑って話せるんだよてめぇは!」

 「・・・・そんなに不思議か?」

 そう聞かれたヨハンの目は、まるで遠い過去を思い出しているかのような眼差しになった。

 「何歳の頃から俺達は殺し合いをしてきたと思ってる?君が考えているよりずっと幼い自信があるねぇ。そもそも『人を殺してはいけません』だなんてこと習った覚えがないなぁ。君らの学校ではそんなことをわざわざ教えてるのか?・・・いや言われたか?『白衣を着ている人間は殺すな』って」

 「教わったかどうかなんて関係ねぇよ!てめぇと同じ人間だろうが!いや、人間かどうかすら関係ない。お前は生きることを望んだからこそ今でも生きてるんだろう!お前が殺してきた命だって同じだ!生きたかったに違いない。それをお前は『教わらなかったから仕方ない』で片付けるって言うのか!?」

 自分と同じ人間だ。知識ではなく感覚として、理解できるものだと上条は心の中で期待していた。だが、何故だろうか。自分の言葉がまるで届いていないかのように感じられた。

 「相手が生きたかった?知ってたさぁそれぐらい。でもねぇ、命に優しい君には理解できないことなんだろうけど、俺達は相手を『殺しなさい』と言われてきたんだ。全力で、力を使って、何が何でも、絶対に、殺せ、とねぇ」

 彼はもう笑っていなかった。

 「どちらにしろこちらから殺さなければどうせ向こうがこちらを殺す。それが俺達の唯一無二の生き方であり、生きる意味なのさぁ。『仕方ない』だろう?」

 上条は俯いた。

 「・・・そうか、分かった」

 ただ、少し理解した。そうやって生きてきたのだ。幼いころから、人の言葉が分かるようになったときから大人にそうやって育てられてきたのだ。上条達の傍にはいた、子供には理解できない『命』という漠然としたものを、なんとか理解させようと言葉を尽くしてくれた大人が、この地獄にはいないのだ。

 「分かってくれたようで何よりだよ幻想殺し。できればおとなしく部屋に戻って欲しいことも分かって欲しいんだけどねぇ?」

 彼らはただ、他に生き方がなかっただけなのだ。

 「俺はこんな場所で生きる意味を捨てるつもりはねぇよ」

 「そう、残念だなぁ」

 距離を開けたまま彼らは睨みあっていた。その光景は先程までと全く変わらない。

 「聞いて下さい、とミサカはコソコソ話しかけます」

 背後からミサカの小さな声がした。

目次へ
とある魔術の禁書目録SS25へ
SS27へ
________________________________
なーんも進んでないけど今日はこれで終わりでーす。
残念でしたー。
執筆だって進んでませーん。
どうもすんませーん。
そんなことより10日に新約 とある魔術の禁書目録が発売。
そっちの方が私もう楽しみで楽しみで。
やっぱ私書くより読むほうが好きだなと再確認です。
まぁ未完で終わらせるつもりは毛頭ありませんけどね。

毎年テレビは花粉増えるって言ってる気がする。

どうもどうもこんにちは。
年開けて早3月。
春に向けて花粉飛び舞う時期になったようですねぇ。

そこで巷で流行しているのが空気清浄機。

室内で飛散している埃や花粉を取り除いて快適に過ごしましょうってわけだ。
うんキツいよね花粉。
私も酷いときは全く呼吸できなくなりましたからね。
最近はそれほどですけど。

テレビショッピングを見ると空気清浄機を購入する方は特に幼い赤ちゃんのため、と気を使ってるみたいですね。
しかし、それは実際のとこどうなんでしょうねぇ?
いや、もちろんまだ身体が弱い子供を気遣うのは大事ですが、子供を育てる上で環境というのは重要らしくてですね、例えば生後2,3ヶ月の子供は動物園に連れていくと良いと聞きます。
動物園では空気中に様々な細菌が飛び回っていて、そういった場所に子供を連れていくことによって抗体が出来上がるという。
幼いうちになるべく細菌が多い場所に連れて行けば免疫力が強い人間に育つというわけですね。

なのでこれは花粉アレルギーも同様なんじゃないのかな、と。
赤ん坊のころから花粉に触れさせておけば花粉に強い粘膜が出来上がりそうな気が。
まぁ専門家じゃないんでハッキリしたことは言えませんけど。

とにかく身体が弱いからといって清潔すぎる状態で育てるのも正しいとは限らないってことですね。
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ギッチャン

Author:ギッチャン
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
1148位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
186位
アクセスランキングを見る>>
twitter
FC2拍手
web拍手 by FC2
検索フォーム
Amazonウィジェット
リンク