fc2ブログ

どんな困難な状況にあっても、解決策は必ずある。救いのない運命というものはない。

どうもどうもこんばんは。
今週こそこの長い戦いに終止符がね。
やっと次へ話が進行するのかと思うとどこか解放感もありますね。

ネギ君ね、よく闘ったね、ウン。
ジャックさん、もう休めばいいじゃない。

まぁ笑顔で平和に殴り合うのもいい終わり方だったね。

ジャックさんに勝った(勝ったってことでいいよね?)のもいいけど、しかし今回一番の重要どころは亜子さんがネギ君バレをバレしたことですかねぇ。
こちらもなるべく平和に話が落ち着いてくれるといいですねぇ。
さぁ、残るはくぎみーさんですね。

来週からはいったい何から始めてくれるのでしょうか。
ゲ~ト探索班か、ゆえっちとの再会か、デスメガネ&隊長か、ジャックさんによるネタバレか。
ん~でもなぁ、ネタバレといってもまたネギ君が「いろんなことが分かりましたよ」とか言うだけで結局私たちには何一つ教えてくれなかったりするのかも。

気になるなぁ。

気のせいか感想記事がどんどんテキト~になっていく。いや、きっと、これからはきっと!

コフィン・ダンサー 感想

どうもどうもこんにちは。
さぁさぁ本日もやって参りました読書感想文。
今回もジェフリー・ディーヴァーの作品で御座います。
題名はコフィン・ダンサー


武器密売裁判の重要証人が航空機の爆発で死亡。
NY市警は殺し屋"コフィン・ダンサー"の仕業と断定し、犯人追跡の協力をあのライムに依頼する。
今回の敵、コフィン・ダンサーはかつてライムの部下を殺したことがあるらしい。
そんないわくつきの敵を相手に壮大な知恵比べが行われます。

タ~ゲットの一人も読んでいる側としては時にはイラッときたり、時にはなるほどな、と感じたり。
後半の飛行機の場面は手に汗握る展開でしたよ。
登場人物がイキイキしていて実に面白かった。
今回注目すべき点の一つはライムとサックスの愛憎入り混じる(?)心理描写。
結構込み入ってましたねぇ。

さて、どこかツッコめるとこはないか考えてみましたが、あんまり思いつきませんねぇ。
強いて言うなれば、離陸前のパイロットと管制官達のやりとりを読むのがチョット面倒。
何かの角度が何度で、とか専門用語的なのが色々と。
読んでもあんまりヴィジョンが浮かばないし、私としては早く次の展開へ!って思っちゃいますから割と冗長に感じましたね。
好きな人は好きなんでしょうけどね。

そんなこんなでこれといった欠点も無く、コイツもとても面白い作品でした。
読んで悔いなし。流石はディーヴァー。

特に気に入ったシ~ン

「ああ、それはですね、この人の最新のおもちゃですよ。見せてさしあげたらどうです、リンカーン。見せてさしあげなさいって」
「見せてさしあげたくはないね」
「動かして見せてさしあげれば良いじゃないですか」
「お断りだ」
「またそうやって照れて」
「トム」

トムの顔を想像するとネギま!のクウネルさんの顔が浮かぶ不思議。

帰省記。

どうもどうもこんにちは。
先日実家に帰りましたけどね、実に暇でした。
なんてったって月曜から金曜、平日しかいませんでしたから遊び相手がいない。
一度高校に立ち寄ってみたんですけどそんな時に限って職員会議で誰もいないし。
卒業記念に植えられた桜を見に行ったら全然咲いてねぇし。
こんなことなら帰らなきゃよかった?
まぁ親に顔見せるのも大事ですけど。

さて、本日の日記は実家に帰るまでのこと。
私は暇なときにはよく人間を観察してます。
色んな人の仕草、表情を見ると。
要するに他人の変なところを見つけ出して心の中で笑うっていう遊びです。

場所は電車の中、急行の電車ってのは人が多い分変な人も多い。
中にはいい年こいたおっさんおばはんがやたらうるさいメロディを奏でたかと思えばこりゃまたうるさい声で携帯でペチャクチャペチャクチャ。
イラっとくるね。

そして中には口の中で舌を奇妙に動かしているおっさん。
口の中のさらに一部分だけを集中的に舌でまさぐっている。
私の推理ではおそらく歯の間に何か挟まっているのだろう。
まぁここまではさほど笑う所でもない。
しかし私は笑いをこらえていた。
何故かってこのおっさん何故か口を開けたままなんだもの。
皆さん想像してみて下さいよ。
髪の毛薄いおっさんがアホみたいにポカーンと口を開けたまま下の奥歯辺りを舌でまさぐってるんです。

ものすごくシュ~ルな図ですよ。


なんでわざわざ口を開けっ放し?
是非聞きたい。その心の中を覗いてみたい。口の中じゃなくて。

そんなおっさんを眺めているとなにやら左隣の兄ちゃんがこっくりこっくり。
ちょっとコッチ傾いてきたぞ。マジかよオイ。
以前ディズニーランドに行ったときも左隣の兄ちゃんが私の肩に頭傾けてきたんだぞ。
頭が乗りそうになるたびにわざと肩ぶつけて起こしてやったけど
やめてくれよ
闇の記憶なんだよ
思い出したくないんだよ
なんでまたこうなるんだよ
お?電車がブレーキかけたぞ、この揺れで目覚めるだろ?
いやもっと傾いたぞ?
おいおい頼むからやめてくれよ
キレイなお姉さんとかかわいいお子様なら別に大歓迎だけど
見ず知らずでしかも私よりも年上の男だよ?


お?起きた?
なんでか分からないけど兄ちゃん起きたな?
いやぁ良かった良かった。
そう、ちゃんと起きていような?
他人に迷惑かけたら人間お終いだもんな?
そうそうしっかり背を伸ばして
腕を組んで、
そして寝るなよ。
兄ちゃんなんでこれでヨシとばかりに目を瞑るの?
あんた寝てたから私に肩枕されそうになったんだよ?
それ屈辱じゃない?
私はもっと屈辱なんだよ?
寝ちゃったよ。
あーもうまた傾いてきたよ
頼むから起きてろよ
少しは私の身にもなってよ
あなたも嫌でしょ?
知らない男の肩に頭乗せるなんて
私絶対嫌ですよ
さっさと起きてよ
少しの辛抱でしょ?
おっさん口閉めろよ。
あーもうヤダ
人間ウォッチングどころじゃない。
嫌だもうこの空間。
早く降りてぇ。


で、なんとか兄ちゃんも私の肩に頭が乗る寸前を持ちこたえましたとさ。
良かった良かった。

皆さんもね、隣に人がいるのに電車の中でうつらうつらしないで下さいよ。

誰かさんに肩ぶっつけられるかもしれませんからね。

恐怖と勇気がどんなに近くに共存しているかは、敵に向かって突進する者が一番よく知っている。

どうもどうもこんばんは。
先ほど帰って参りました。
いやぁ長いことバスの中に座ってるのはキツイねいつも。

ではではいってみましょうネギま!247時間目。

ネギ君の新技双腕掌握。
左右どちらも千の雷を掌握しましたがそれによって常時雷化が可能になり弱点が一つなくせるんだそうです。
なんでやねーんって思いましたけど。

でそれを使ったネギ君の姿。
あーどっかで見たことあるわ。どこだっけなぁう~ん。

どこからともなく現れた愛衣さんココネさん謎のシスターさん脱げ女。
おっと謎のシスターさん「美空ちゃん」はもう否定しないのね。

帰れなくなった、おっしゃっておりますが、はて、彼女たちもオスティアにゲートがあることを知って来たのかな?
ん~それにしても馴染んでますねぇ明日菜さんもとい栞さん。
これは美空さん達も騙されてます。
しかしこの状況はアレだよな。
何気にココネさんとか見破っちゃいそうだよな。
せっかく彼女たちも登場したことですし、デスメガネと隊長の登場ももうすぐ?

で、始まりましたネギ君VSジャックさん
ハイリスクながらインファイトで勝負することでカウンタ~を潰せるとか。
しかしどれだけ攻撃を浴びても立ち続けるジャックさん。
そしてネギ君の次なる手は融合オリジナル技巨神ころし
いやぁもうどんどんダイナミック。

ジャックさんも力比べなら、と手加減なし気合いの一発。
しかしネギ君槍を投げない。
持ち出したのは切り札その5
なんとジャックさんのビッグインpじゃないラカンインパクトを固定掌握。
そしてジャックさんにジャックさん相当の一撃!?
ここで今週はおしまい。

なるほどねぇ。なるほど。
学祭のVSデスメガネ同様、今回も一発全力勝負を誘いながら実は裏の手を用意していたという
地味にセコい手。

さぁジャックさん、次週の運命やいかに?

こういうのアニメで観てみたいね。

「発射したのに探知できない」よりも「間違って探知する」方がよほどマシ。

どうもどうもこんにちは。
北朝鮮から発射されたミサイルだか人工衛星だか、無事に日本上空を通過したようで、被害も何も無くて良かった良かった。

尚、今回の北朝鮮の行動に対して日本もアメリカも強く批判し適切な対応をしていく、とのこと。
いやもう徹底的にイジメて下さると良い。

さて、4日にはミサイル発射の誤報がありましたねぇ。
それに対して野党の皆さんは

ミサイル誤報、野党が批判「お粗末」「失態」


皆さん大袈裟。

北朝鮮が発射して万一日本に落下するとしたら時間にしてせいぜい10分そこらです。
「ミサイル発射じゃね?」「いやもしかしたら違うんじゃね?」っていちいち確認してる間に落っこちてくるかもしれないんですよ。
ミサイルかどうか分からなくたって実際レ~ダ~が飛翔体を探知したんだからそれを国民に迅速に知らせるのは国として当然だと思いますけどね。
被害が出てからでは遅いんです。
私としては国民間で緊張感が出てむしろ良かったんじゃね?って思ったりもしましたけど。

野党、誤発表を一斉批判=「いいかげんな政府」「大失態」

またまたそんな。

「いったい(麻生)政権は何をやっているのか」

民主政権でもきっと同じことになってたと思いますよ。

政府の大失態ではないか。

そんなに?

間違ってミサイル防衛で迎撃していたら、先制攻撃にもなりかねなかった

先制攻撃(笑)


国民の生命と政治のために政治ある 鳩山幹事長、大西・奈良4区総支部長訴える

さぁこっちはどうでしょう?

「このような(から騒ぎのような行動は)政策よりも政局を優先させているのではないか」

それは流石に飛躍かと思います。

政権交代を成し遂げよう。

結局コレ。
どの口が「政局を優先している」と。

どいつもこいつも騒ぎ過ぎだと思ったのは私だけでしょうか?
重要なのは次に失敗しないように適切な対策を考え講じること。
いちいち批判したってたいした意味ありゃしません。

明日から実家に帰るので多分しばらく休みます。
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ギッチャン

Author:ギッチャン
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
475位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
93位
アクセスランキングを見る>>
twitter
FC2拍手
web拍手 by FC2
検索フォーム
Amazonウィジェット
リンク