fc2ブログ

口の中が寂しい日々。

どうもどうもこんばんは。
こんにゃくゼリーの記事にてまた一つコメントを頂きました。
反対者さんからのコメント。

企業の社会的責任もある。
余計な救急車の出動や医師の手間を増やさないでくれ・・・という論理もある。
葬儀屋がもうかるという説もあるが・・・

フふふ来ましたねぇ反対意見。
もしかしたら来るんぢゃねぇかな?とちょっと期待してました。
企業の責任、なるほどそれも皆無とは言えませんよね。
確かに蒟蒻畑の注意喚起の表示、まだまだ小さいんぢゃないかな?と思うことはありましたねぇ。
たったの一目であ、こりゃ死ぬなって分かるぐらいにした方が、て。

日本の製品てのは大体注意に関する表示は小さいのばっかりなんですよね。
タバコにしたって今は昔より多少大きく表示されてはいますが外国のものなんかと比べればまさに日本の謙虚さを表したものに見えるでしょうね。
なんとガンにかかった肺の写真をそのままパッケ~ジにしてる国なんかもあるとか。

っていうかコレは「社会的」責任なのかな?
投稿者さんの思う所とは全く違う所で返事をしていたならば申し訳ない。

しかし知っていて欲しいのはマンナンライフさんはただ注意表示だけで満足してたわけではない、ということ。
詰まっても気道を完全に塞ぐことはないようにハ~ト型にしたり一口では食べられないようにちょっと大きくしたり。
ぶっちゃけマンナンライフさんほど対策に力を入れたトコは他に無いのでは、と思います。
まぁあの男の子のお祖母さんはゼリ~を凍らせて尚更危険な食べ物に作り替えてしまいましたけど。

危険だと分かり切っているなら最初から売るな、そういう意見も聞きますね。
しかしその理屈だと結構面倒なことになるもんです。
国民の死亡原因のベスト5は交通事故。児童の死亡原因ベスト1に輝くのも交通事故ですが、では車は製造禁止にしますか?
マッチ一本火事の元。ではマッチも製造禁止にしますか?

それに危険であることは分かり切っていても、適切な方法で適切に扱えばその危険は限りなくゼロに近くなるはずです。
それだけで驚くほど救急車や医師の手間は省けると思いますねぇ。

というわけで、やはり私は死亡事故の責任は全てとはいかなくともほぼ全ては消費者にあると思うんですよね。

ついでに、葬儀屋が儲かるという点については、なんというか、どうでしょうか。

葬儀屋は儲かっちゃいけないってわけでもないし。

それに葬儀屋ってのは亡くなった人の魂を遺族が労り、無事に天国へ逝けるように、とそのための準備をする大事な仕事ですからね。
葬儀屋は何から何まで営利目的で葬儀してるわけではないと思いますよ。

ところで一つ疑問に思ってるんですが

時事関係の記事を書くとアクセス数がガタ落ちするのは何故だろうか?

所詮は19の学生が調子こいて書いた記事、か。
スポンサーサイト



カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ギッチャン

Author:ギッチャン
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
475位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
93位
アクセスランキングを見る>>
twitter
FC2拍手
web拍手 by FC2
検索フォーム
Amazonウィジェット
リンク