fc2ブログ

役に立たないものだからこそ奥が深く、それでいて心に残るものです。

どうもどうもこんばんは。
火曜日あたりだったかな?
イメージ・シンボル事典を購入しました。

コメントを下さりました八十さんによりますと世界シンボル大事典は多少不満が残る、というものらしいですからね。
まぁどうせ近い将来に買うと思いますけど。

ついでに金銭面も考えて。

そんなわけで今のところはコイツにしとくか、とイメージ・シンボルの方を買うことにしました。

アドバイスを給わり有難う御座いました八十さん。

それにしてもシンボル、やはり面白いな。この分野は。
日常の何気ないありふれた物や動物、植物にも様々な意味が込められていることが分かります。

例えば枕。
「恋の悩み」を表すらしい。

今ほど枕に親近感を覚えたことは無い。

他にも13の数字は元々良い意味とされていたとか。

うむ。良い買い物をしましたよ。暇つぶしに丁度いいし。
最近の本にしても素晴らしい装丁です。
無駄に飾り立てもしないシックな革装丁。やはり革はロマンだ。
これもまた一つの美術の形態ですね。
内容を楽しめて外観も楽しめる。
やはり本とはこうあるべきですよ。

8000円は高かったけどね。

さて



世界シンボル大事典買いに行こうか。

冗談ですよ。


財布は軽くなりましたが心は多少満たされました。
スポンサーサイト



カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ギッチャン

Author:ギッチャン
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
584位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
108位
アクセスランキングを見る>>
twitter
FC2拍手
web拍手 by FC2
検索フォーム
Amazonウィジェット
リンク