fc2ブログ

コンビニで一番美味しい食べ物はツナマヨおにぎりと玉子サンドに決まってる。

どうもどうもこんばんは。
昨日頂いたコメント

私も食べたくなり見た翌日買いました

コンソメ味ですね。うんうん。そうでしょうとも。
絶対食べたくなりますよ。

ですからね、私も今日車校の帰りにコンソメ味買おうとコンビニに立ち寄ったんですよ。
で、探してみたら

チキンコンソメ





惜しい!

チキンコンソメぢゃない!コンソメなんだ!
というわけでね。
買わずに帰りました。
また今度探しに行きます。

さてさて本日の車校でのお話。
今回は他の人と一緒の教習でした。
一人が運転してもう一人は後ろに乗る。途中で交代して運転する、てね。

私が配車受付を済ませて車の傍で待っていたときに同い年っぽい男の人が近づいてきて

「何番の車ですか?」

と聞いてきた。

ぎっちゃん「68だよ」

「二人同じ車ってことあるんですか?」

ぎっちゃん「あるみたいだねぇ」

と、そんな会話。

しばらくして教官が来て
「ジャンケンして負けた方運転席乗って」

コイツがもう私の嫌いな教官でしてね。
もうネチネチなんですよ。すぐキレるしな。

私が勝って男が運転席に。
さぁどうなるものか、と思っていれば予想通り。
運転してる男にキレ始めました。
まぁ人のことは言えませんけど私の眼から見てもちょっとヘタクソな運転でした。

教官「もっとハキハキ運転せぇや。お前歳いくつや?」


「22です・・・」




あれ?結構年上?

18かと思いきや私が生まれる4年前から地球上にいたらしいです。
俺普通にタメ口だったんスけど。

なんてこったい。

髪はちょっと染めてるし

ワックスで立ててるし

私より身体大きいし

私より歳いってるのに

私より気が小さいっぽい。

それでいて目の前で怒られてるもんだから居心地悪いったらありゃしない。
あれこれして途中で私に運転が変わり車校へ帰る。
以前に比べればそれほど怒られずに終わりました。

しかし今回はセット教習。2時間連続です。
あの22歳男性もです。
今すぐ帰ってしまいたそうな空気出してます
どうしよう、元気付けようか?
でも一応初対面だしな。なんか傷を押し広げてしまいそうで怖い。

というわけでこれといった言葉もかけてやれずに休憩時間は終わりました。

次は車校内で教習。
今回は私が先にやりました。
急ブレ~キをやってから

教官「狭い道は好きか?」

ぎっちゃん「え?いや、好きではないですけど」

教官「そうか。それぢゃそこの狭い道入って」

そこは今までにやったことのない道。
鋭角の道でした。もう驚くほど鋭角。

ていうか好きって言ってもやらされたろうな。

入ってみましたがこれがどうも上手くいかない。
どうすりゃいけるんだ?この道。

教官「逐一教えな分からんのか?」

ぎっちゃん「分かりません」

当たり前です。やったことないんだから。
クランク(直角)とはまた全然勝手が違うぢゃないか。
それに逐一どころか何一つ説明してくれてないぢゃん。

なんとかその道を抜けて交代。
大丈夫か22歳。

やっぱりです。また怒られてます。
負けるな22歳。ここで怒られなくたってどうせ年金なんか貰えないんだ。

前の時間で教官が22歳に「縦列はちゃんと出来るか?」の問いに
「まだ分かりません」と答えたからか、22歳縦列をすることに。

さぁ大丈夫か22歳。
やっぱり怒られます。
列に入る直前、どの時点でハンドルを切ればいいのかが分からないとのこと。

教官「ぎっ君、どこですればいいか分かるか?」

ここで私に振るか。

ぎっちゃん「え~と、そこの窓から後ろの柵が全部見えたところでハンドルを切ります」

で、縦列がなんとか終わり、

教官「二人とも同じぐらいに教習受けてお前は分かってないのにぎっ君はちゃんと分かってるんや。お前ちゃんと復習なりちゃんとしとけや」



やめて俺を持ち出さないで。
尚更居心地悪いから。
年下の方が出来るとかそういうこと言うのムチャクチャ傷つくから。

そんなこんなで苦痛の2時間セット教習が終わり、もう1時間乗れたのですがなんか気分が優れないしメンド臭くなったので車校を出て本屋を一つ二つ回って電車で帰りました。
いつもの様に椅子に座らずドアの傍にたたずむ。
しかしある駅を過ぎたところで異変を感じる。
上着がずり落ちてきたので着直そうとしたら

ん?なんだ?服が引っ張られてる?

肩を上げて元の位置に戻そうとしても何やら上着が背後で引っ張られて直せないのだ。


これって



もしかして




俺ちょっと面白いことになってる?

そう。先ほどの駅でドアが閉まったときに上着が挟まれてしまったのだ。
やばい。どうする?
これから4つぐらい無人駅だぞ?
しかも私が降りる駅は今私が立ってる側から降りることになるが、そうなると外からだと結構面白いものが見えることになりそうだ。


やばい。


俺すごい恥ずかしいことになるぞ?

ドアに寄りかかり他の人から挟まれてる部分を見えなくする。

手を背後にやり挟まれてる服を引っ張る。力強く引っ張る。

あれこれ引っ張り方を変えてやっとこさ救出。
あぁ良かった良かった。
4月になったら県外行くんだ。

アホのまま出て行きたくない。

色々と大変な一日でした。
もう少し平和な明日が訪れますように。


映画も車も一人が良いです。
スポンサーサイト



カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ギッチャン

Author:ギッチャン
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
584位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
108位
アクセスランキングを見る>>
twitter
FC2拍手
web拍手 by FC2
検索フォーム
Amazonウィジェット
リンク