fc2ブログ

孤独は厚いコートである。しかも、心はその下で凍えている。

どうもどうもこんばんは
自分で散髪したら何か違和感を感じる
ぎっちゃんです。

やはり人間経験ですね。なんとか自分で上手く出来るようしたいものです。
しかしねぇ。違和感があるのはいいんだけどどこら辺に違和感を感じるのかが分からない。
どこをどう切れば改善するのだろうか?
これでは登校日も車校も恥ずかしい気分で通うことになってしまう。

まぁそれは置いといていってみましょうネギま!204時間目。

いきなりダメになったネギ君。

ジャックさんもやりすぎとやっとこさ分かったようです。

しかも闇関係は詳しくないらしい。
そんなんでホントに教えられるのか闇の魔法。

泣く子と犬は苦手でよ

コタ君と仲良くなれないフラグ?

それにしてもちうさん、保護者になってますねぇ。
ネギ君のいないトコでネギ君のことばっか考え始めたらもう立派な保護者です。

と、水浴びしていたちうさんの近くにもう一人水浴びしていた者が。
そいつは


裸漢(当て字)

いや逞しいお体です。なるべく遠くから見たいです。

ところでジャックさんの両腕に縫合の跡があるんですねぇ。
両腕とも切断されたことがあるのでしょうか。
それに縫合の跡があるってことは現在の治癒魔法、ネギ君の腕を繋いだ技術とは別の治療法で繋いだってことですね。
ネギ君の腕を繋いだ治癒魔法は最近開発された魔法なのでしょうか。
それともジャックさんの腕がちょん切られたときはかなり切羽詰った状況だったのでしょうか?
憶測が憶測を呼びますねぇ。

タカミチからちょっと聞いてはいたが・・

なんだ、ジャックさん既にネギ君達のことをデスメガネに連絡取っていたのか。
ならもうネギ君もデスメガネ&龍宮隊長と連絡を取り合える状況にいるんですね。
一歩進んだぢゃないかネギ君。

ジャックさん和服?ですね。
どこから取り寄せたんでしょうか。
りんごとみかんも一緒にでしょうか。

ジャックさんとちうさんが話し合ってるところでネギ君登場。
うむ、確かにネギ君は得意としていたのは闇よりも光。
今まで使わなかった闇を覚えるより得意としていた方を伸ばした方が良いのではないかと私は思ったけれでもジャックさん。
彼のお話では一番手っ取り早く力を得るのは闇の魔法を覚える道しかないらしい。
それにネギ君は闇の方が向いているとのこと。

ん~むなるほどね。
得意なほうを選ばないほうが強くなれると。
推測ですが、おそらくネギ君が光や雷(風も?)が得意になったのはナギさんがそれを得意としていたからではないかな?
誰から聞いたにしろネギ君はナギさんがそれらの魔法を得意にしていたことを知り、自分もそれに習うことに思い至ったとか。
つまり元々自分に合っていた闇を放棄して光を選び、それを学んでいった結果が今の光を得意とするネギ君というわけだ。
まぁ分からんけど。

そんなこんなでネギ君バカっぽくなりたいと。

しかしジャックさんすげなく却下。

てゆーかバカだとぅーーッ!!?


バカなのは認めたくないようです。
いいえ、私の眼から見てもバカだと思います。

バカっぽくなれば本当の強さを得られるというネギ君の考えをジャックさんは鉄拳と共に忘れろと言う。
そういうのは結局のところただの言葉遊びだとのこと。

そうなるとアレだな。
今までネギ君が言われたこと全て「ただの言葉遊び」になってしまう。

オイオイ大丈夫かい?
今までネギ君に足りないものはソレだってコタ君もクラスメイトも言ってたのに。

それでもナギさんみたいになりたいというネギ君にジャックさんは歳月をかければなれると言う。
でもそんな時間もないものねぇ。

と、ここから禁呪のリスクについての授業。
適性の無い人間が使えば命に関わると。
そこでジャックさん実際に見せてみる。
始動キー「プラクテ・ビギナル」から始めるジャックさん。
魔法学校に通ってた頃があるのでしょうか?ナギさんと同じく中退とか。

ここからが闇の魔法か。発現した奈落の業火の魔力を固定、掌握そして取り込んでいく。

魔力充填「術式兵装」

なるほどなるほど。
闇属性の魔法を自らの身体に取り込んで戦うわけか。

甲縛式だな。
(早く完全版読みてぇな)

しかしそれもほんの一端に過ぎんと。
肝心な点を言うところで暴発。


ジャックさんが残念な水死体に。
(注 死んではいない)

やっぱりバカだと思います。

しかしリスクの高い技であることはよく分かりました。
コレは厳しいですね。

技を使う度に服が細切れになるとか。

ネギ君マスタ~することが出来るでしょうか?

私の予想ではこれを更に発展させてネギ君独自の技を作るんぢゃないかな?
例えばアレですよ。咸卦法。

ネギ君の場合は魔力と気ではなく光と闇。
相反する二つの属性をナンタラカンタラすればスゴイことになるとか。
まぁまずはネギ君が闇を受け入れることからですね。


右手に光 左手に闇 合成! 微妙に明るい。
スポンサーサイト



カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ギッチャン

Author:ギッチャン
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
463位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
93位
アクセスランキングを見る>>
twitter
FC2拍手
web拍手 by FC2
検索フォーム
Amazonウィジェット
リンク