fc2ブログ

ネギま!考察 おさらい

どうもどうもこんにちは
本日は
ネギま!考察 おさらい

そこそこネタも尽きてきたところだし。
ここらで今までの考察についてまとめましょ。

まずは7月25日の考察
神楽坂明日菜

仮説は
・王族の直系
・歴史と伝統だけが取り得の小国関係者により常人には無い能力を開発された
・第三者に能力を開発されたものは身体に何らかの特徴を持つ
・それが目の色の違い
・第三者に開発された能力の応用等をした場合、術者の身体に負担をかける
・ネカネさんと遠ぉ~い親戚
・鈴は記憶を抑え付ける為の物
・きっかけがあれば思い出すコトが出来る

まだまだ謎ですね。
ネカネさんとの関係とか。
私個人としては大した関係とかは無いんぢゃね?と思ってますけど。

もちろん根拠は無い。

10月28日
魔力

仮説は
・空気中では球体で浮遊する
・密度が高くなると発光する
・術式や言霊を使用することで魔力を状態変化させて多様な性質を持たせる
・魔力が充溢した空間で魔法を使用すると魔法が気に阻害されない
or魔法を発現する際、空気中に存在する魔力は燃焼の際の酸素と同じ役割を持つ
・急激に魔力や精神力を消費するとプ~ルにいきなり飛び込んだら心臓止まっちゃうわよ的なことになる
・魔力供給とは体内の魔力を体外に放出しそれを纏うことで肉体を強化する
・精神力を強化することで一度に使用できる魔力の量を増やすことができる
・膨大な魔力が存在する空間で何らかのきっかけを与えると一時的に人の感情や衝動を増長させる

わかっちゃいるけど、こうも仮説が多いと見難くて仕方ない。
申し訳ない。
まぁ私の考察記事についてはいつかどこかの記事で言い訳してたと思うので。
申し訳ありませんがスタイルを変えるつもりは御座いません。

11月4日
超鈴音
PART?はコッチ

では仮説
・実は一般人
・少女兵で戦争のために呪紋処理を施された
・ネギ君に感銘を受けたことで自らをその子孫と称した
・孤立主義の台頭は裏組織(仮)が扇動している
・100年の間に、両世界は隔絶し、一般人により魔法が解明され軍事利用された
・人間世界の魔法関係の物は放置された
・大国の一極支配による世界の不均衡、魔法世界側の不介入で戦争が勃発した
・人間世界で活動していた魔法使いはそのまま残って活動を続けた
以下PART?にて
・魔法バレとは魔法使いが世界の平和維持に努めていることを全ての一般人に知らせることで世界の管理責任を強め、平和維持活動を持続せざるを得ない環境を作りだすこと
・魔法の軍事利用の回避、宇宙規模の戦争勃発の回避をさせようとした
・フェイト一味によるゲ~トポ~トの破壊に対し、対策を講じるためにこの時代を選んだ
・超りんは元々魔法の素質が無かった
・呪紋処理は一度に取り込む魔力の量を大幅に増加させる
・周囲の異常な魔力の流れは膨大な魔力が超りんの体内に流れ込むことで起こる
・呪紋処理は魔法の素質が無い者に施される

これもまた仮説多すぎ。
迷惑だよね。
涙こらえて読んで下さい。
超りんが帰っちゃった事に関してはまだまだ議論の余地がありますね。
再登場を切に願うばかりに。

11月11日
世界樹

仮説
・内部の魔力は純度が極端に高い
・魔力溜まり形成地点の地下に遺跡の様な物がある
・魔力の生産者
・大発光は世界樹が蓄積した魔力量が最大になったときに起こる
・魔力生産に必要な要素は温度と水分
・巨大な地上部を支え、かつ土壌養分をより多く吸収するために地下部が大きく発達した
・魔力を生産するときも発光する
・魔力生産が行われるのは地下部のみ
・魔力を移動し尽くした部分からまたすぐ魔力生産を始める

ここで参考にしたのは気象庁の異常気象レポート。
しかし赤松さんが実際の気象を資料にして描いてるとは限りませんからね。
あくまで気休めです。
私も期待してません。
魔力溜まり地点の下に何かあるってのも100%私の妄想。
ちょっとダメダメな考察?

12月8日
世界同時多発ゲ~ト破壊事件
PART?はコッチ

仮説
・フェイト君達は魔法世界内で次の行動を起こす
・同時に破壊したのは組織の存在を世界的に公表する為
・政府上層部を混乱させるのが目的
以下PART?
・それぞれのゲ~トはそれぞれの聖地と繋がっている
オスティアのゲ~トが破壊されなかった理由
・唯一の交通手段として使うため
or何らかの妨害により破壊できなかった
 結界類orナギさんの友人
or魔術に利用する為
魔術利用の場合
・ゲ~トは魔術の媒体として使用できる
・同時破壊は儀式の一環である
・11ヶ所のゲ~トを破壊した後、残りの1つのゲ~トを媒介にすることにより生じる大規模な儀式魔術を展開することが目的
・11ヶ所のゲ~トを同時に破壊してから1ヶ月と半月の時間が必要

可能性が多すぎてかなり込み入った状態になってしまいましたね。
実際のトコ私は魔術利用以外眼中にありませんね。

この魔術利用についてMasaxaさんから頂きましたコメント
破壊による魔術的効果というと、風水造作みたいなやつですよね。
その場合、術式自体は既に成していて、効果はこれから徐々に出るとか、
格闘大会に来る人を媒介に使う、あるいは対象にするとかもあると思います。
日をおく必要がある場合、一月半に近い日数というと、
44、48、49(7×7)、52、55、60辺りがありそうです。
(魔術的に意味がありそうな数字)

風水造作についての解説はコチラ

私も一応ネットで検索してみたんですけどドコ読めばいいのかよく分かんない検索結果ばかりで困ってたんですよね。
お世話様です。

さらに先日頂いたコメント
数字に関しては、実はあまり深く考える必要もなく、
「意味のありそうな数字の倍数」です。
イメージとしては、例えば
「黄道十二宮に対応する儀式を、一つにつき四日ずつかけて行う」で48日、
「五日ずつ」で60日、
44、55あたりは「壊したゲートの数」の倍数で、
49(7×7)は七つの大罪×一週間とか、
52はトランプのカードの枚数です。





俺が霞むね。

なるほどね。
メンドくさくて特に何も考えなかったけどこんなのが考えられるのか。
魔術における数字の象徴的立場というのはなかなか奥が深いものです。

メンドくさいから考えるつもりとかは無いけど。

さぁてこれからどうしよ?
でっかい問題はほぼ全てやりきった気がするし。
多分まだ一つか二つはあると思いますが。
ま、お楽しみって事でね。


その気になったら意見頂戴ね?
スポンサーサイト



カレンダー
11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ギッチャン

Author:ギッチャン
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
1854位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
252位
アクセスランキングを見る>>
twitter
FC2拍手
web拍手 by FC2
検索フォーム
Amazonウィジェット
リンク