fc2ブログ

あなたの信頼を買ってくれる彼らこそ信用しなさい。

どうもどうもこんばんは
お勉強になかなか身が入らない
ぎっちゃんです。

全国大会、危険物は元より来週は中間テストと来たもんだ。

正直に言うよ?

俺勉強嫌いですから。


お勉強大っ嫌いですから。

あん?学生の本業は勉強だって?
バカ言っちゃイケナイよ。

学生の本業

それは「青春」!

モノより思い出だコンチクショウ。

さてさてネギま!191時間目感想といきましょう。
今回はちうさんがメインでしたねぇ。
なるほどねぇ~更新しなきゃ精神がヤバいと。

特大ダンゴムシ持ち上げてる時点で既にいっちゃってる気もしますけど。

私立派に男やってますけどああいったものは何があろうともNGで御座います。
年をとるにつれてどんどん虫が嫌いになってくるんですよね。
なんでかな?

電子精霊は近くに電気製品が稼動していなければ活動できないらしい。
なるほどねぇ。精霊が空間に存在するためには何らかの条件をクリアする必要があるのかな?

でもネギ君や超りんが精霊を召喚するときは何か条件があったようには見えなかったけどな?

現時点での私の予想ですが、電子精霊ってのはおそらく魔法使いが独自に作り上げた生命体(?)なんぢゃないかな?
戯曲ゲーテの「ファウスト」に登場するホムンクルスが語るところによると

自然のものには宇宙ですら広すぎないが、人工のものには限られた場がなくてはならない。

だそうです。
さらに17巻のスケプトルム・ウィルトゥアーレの説明では

人間世界での情報化社会の問題に対処するために魔法使い達も独自の技術革新を行わなければならなくなった。

とあります。
つまり電子精霊は魔法使い達が人間世界の情報化に対応するために創り出された精霊であるってわけです。

そこにホムンクルスのセリフを考慮すると、通常の自然から生み出された精霊(四大元素の精霊とか)は活動に制約を受けることはないが、人の手によって創り出された電子精霊は何かしらの条件をクリアしなければ活動できないってことになるんですね。

で、精霊が活動できなくなってちうさんもはや何も信じられなくなった人みたいになってジャングルを闊歩すればなんだアレは?

オイチソー


こんなのが現実に出てきたら俺卒倒しちゃうね。
虫もイヤですがこんなウネウネニョロニョロはもっとイヤです。

そしてグッドなタイミングでちうさんを救い上げるネギ君。
このネギ君が登場するタイミングについては何やら多くの方が酷評なさってますけどね、ダメだね。
ダメダメですよ皆さん。


あのタイミングで登場できて初めて男はHEROと呼ばれるんです。

みんなそこんとこ分かってあげなきゃね?

そしてちうさんはバリバリツンデレに。
まぁね、うん。
いやいいよ?

ツンデレは好きぢゃないけどカワイイ女の子は好きだからね。

それこそが男って生き物ではないかね?

先々週も先週もどぅひええぇえぇぇな描写が目立ちましたが今回もまたマニアックでしたねぇ。

ここから一つの仮説が浮かびますね。
それは?

クラスメートと出会う度にもれなくお色気シ~ンがついてくる。











どうでも良すぎる。



でもやっぱりなんだかんだで見惚れちゃうよね?
スポンサーサイト



カレンダー
09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ギッチャン

Author:ギッチャン
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
475位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
93位
アクセスランキングを見る>>
twitter
FC2拍手
web拍手 by FC2
検索フォーム
Amazonウィジェット
リンク