fc2ブログ

恐怖体験。

どうもどうもこんばんは
ラフメイカーって最強だと思う
ぎっちゃんです。

一回聴いてみ?

さて、今日学校に行くときね
犬に吠えられました。


虚しかったです。

家を出てね少し歩いた先に犬がいたんですよ。
種類は多分日本スピッツです。

しかも繋がれていないし傍に飼い主もいない。
完全放し飼い状態で道端に佇んでたんですよ。
正直思いましたね。

飼い主バカぢゃねぇの?

だってそうでしょ?
ワンちゃんですよ?
人間みたいに道路の歩き方分からないのに繋ぎもせず傍に居もせず犬に完全無欠の自由を与えて。
車に轢かれたりするかもしれないし二度と帰らなくなるかもしれないし亀さんみたいにイジメられるかもしれないのに。
悪くしたら犬嫌いのキチガイ野郎に虐待かそれ以上をされかねない。
まぁ滅多にないと思いますし繋ぎ方がヘタクソだったのかもしれませんけど犬の面倒を見るんだったらもっと徹底した管理としつけをしなきゃならんのです。

でも私の目の前に居たのは内心間違いなく声高に自由を謳歌しているワンコです。

いや全くなってない飼い主で御座います。
で私は犬に憐れみのこもった眼差しを向けながら通り過ぎようとしたところ



グゥウウゥゥゥウウゥ



・・・・ん?



ワンワンワンワンワンワンワン!!!



ハィイィイイィイィィ!!??


いやいやいやいや!


俺が何した!!??


何を考えているのか、犬はしばし私を見つめた後

敵意満面で私に牙を向き短い足を必死に動かしながら私に向かってきたぞ!?

ちょっと待ちたまえワンコ!
出来てない飼い主に飼われて日頃ストレスを溜めながら過ごしてきたのかも知れないがいきなり私に当り散らすのはどうだろう?

まぁ私も犬好き、そこそこ知識は御座います。
犬のような動物に向かってこられたら自分の方が強いイメ~ジを持たせなきゃなりません。

というわけでちょっと体を前に押し出し腕を振り上げてみればちゃんと犬は身を引いて我が家と思しき家へと去って行きました。


あぁ怖かった・・・

正直怖かったですね。
だって犬好きですもん。

その犬に初対面で明らかに喜んでない様子で私に吠え立て今にも噛み付こうとしだしたんです。



好きな人にシルエットだけでフられた気分です。


全く残念なことで御座います。
犬に吠えられたこともありますが何より飼い主がまるでしつけてないってこともです。
縄に繋がれてなくても勝手に外へ飛び出すように育ててはなりません。
通り掛かりに吠え立てるような育て方もいけません。
犬を飼うならば我慢すること、言いつけを守ること、しっかり覚えこませて人に迷惑をかけない犬として最も幸福な環境、生活、しつけを作ること、することが肝要なので御座います。

犬を飼おうという方、飼っている方、犬のしつけは飼い主自らが犬の習性についてきちんと学ばなければならないことをお忘れなく。

人に向かって吠えるだけで番犬の出来上がりと思ったら大間違いで御座います。


それでも犬が大好きだ!
スポンサーサイト



カレンダー
08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ギッチャン

Author:ギッチャン
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
475位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
93位
アクセスランキングを見る>>
twitter
FC2拍手
web拍手 by FC2
検索フォーム
Amazonウィジェット
リンク