fc2ブログ

ネギま!キャラ考察 高畑・T・タカミチ

ではでは待ってました!
本日の考察テ~マはこちら


DEATH メガネ 高畑

1時間目から登場しなさっておりますタカミチ君ですが、この方まだまだなぞ多き人物。


てゆ~か俺に言わせりゃほとんどの人物が謎なんだけどね

ここで注目します内容をまとめますと
・元「悠久の風」の「アラルブラ」
・今も「悠久の風」で仕事をしている
・生まれつき呪文詠唱ができない体質
・師匠はガトウ・カグラ・ヴァンデンバーグ
・エヴァンジェリン・A・K・マクダウェルと同級だった
・「咸卦法」ができる
・自称「魔法使いとしては落ちこぼれ」
・自称「愛される資格は無い」

それでは私にとって一つ目の疑問というのが自身を「落ちこぼれ」と呼ぶ理由

先天性呪文詠唱不能症について

まぁ要するに呪文詠唱ができんのですな


モチロン私がつけた名前ですが?


それはいいとして、詠唱が出来んってどういうこっちゃ?
詠唱が出来ないといってもタカミチ君は「咸卦法」や肉体への魔力供給、念話が出来るようだから魔力を扱う力はちゃんとあるし、全く魔法が使えないわけではないらしい。
となると私の仮説としては
1 詠唱しようとすると噛む

2 呪文というものが覚えられない

3 呪文に魔力を乗せることが出来ない


問答無用で3ですね。

コミックの解説によりますと呪文は超常的な力を発動させるためのキーワードではなく、呪文の力とは言葉そのものが持つ力(言霊)であり、一般人が普通に話す言葉にも少なからず魔力はあるらしい。
まぁ要するに言葉が力を発現させるのではなく言葉自体が力であるてことでしょうか。
となるとこの仮説としてはタカミチ君はおそらく
自分の言葉に力を持たせることが出来ないのではないでしょうか?
多分ね。
ちなみに呪文詠唱が出来ないとマギステル・マギになる資格は無いらしい。
でもこの方悠久の風で働いていらっしゃる。
なるほど。マギステル・マギでなくても国連NGO団体に勤めることは出来るらしいね。

では次なる疑問
何故愛される資格が無いのか

う~む、気になるトコロである
少年漫画で一番ポピュラ~な理由といったら?
1 大切な人(ガトウ?)を救えたはずなのに救わなかったor救えなかった

2 罪の無い人を殺してしまった

とかですね。超さん曰くマギステル・マギは「血塗られた道」だそうだしありえんことでもないかなぁ?
ここらへんはわからんね。

では次に

彼はいつ、どこでアラルブラに加わったのか

エヴァさんと同級だったことから彼は現在30歳と考えられる。
そして大戦中(20年前)の年齢は10歳頃になりますね。
年齢から考えて写真では


ナギさんの隣にいる少年ってことになります。

おや?ここで一つ疑問が。
このときナギさん15歳。それだけでもスゲェのにタカミチ君は10歳でアラルブラに同行していることになる。
彼はどこでどうやってアラルブラに入ったのだろうか?
しかも彼は呪文詠唱が出来ない魔法使いである。


タカミチスゲェな

ちなみに彼は昔からアラルブラに憧れていたらしい。(ていうかナギさんに?)
彼は呪文詠唱が出来ない。
このことはそれまで彼が生きた中で多少なりの影を落としていたのかもしれませんね。
写真を見る限りあまり表情豊かな少年には見えません。
魔法世界で育ったならばかなりの差別を受けた可能性もあります。

と、ここで登場しますヒ~ロ~ ナギさん!

彼、魔法学校「中退」にもかかわらず大戦に参加し数多の魔法使いにアっと言わせておりました。
ナギさんが中退していたことをタカミチ君が知っていたかどうかは知りませんが、自分と5歳程しか離れていない少年が活躍しているのを知って彼は何を思ったのでしょうか?
まぁとにかく彼はナギさんのことをかなり敬愛していたに違いない。
その感情がタカミチ君とアラルブラを引き合わせたのでしょうね。
もしくは影を抱えて生きていたタカミチ君をナギさんが拾ったのかもしれません。


う~ん 今日の考察あんまりためにならないかな?

いつもならまとめをするトコだけど今日はなんとも難しいねぇ。
ま、いいや。
あぁついでにゴ~ルデンウィ~クが終わりますからこれからはもう「予告編」は無いかと思われます。
一日2回更新してましたから「予告編」がなくなるとなるとアクセス数半分以下になるかもしれませんねぇ。
仕方ないね。内容に変わりはないし。

では本日はこれにて


web拍手を送る
スポンサーサイト



兄ちゃん驚いちゃったよ

どうもどうもこんにちは。
使ってみたいア~ティファクトは「ディア~リウム・エ~ユス」






ハイ、下心めいっぱいのぎっちゃんです。




ところで昨日の「風の便り」アクセス状況

閲覧数 384

訪問者数 237


閲覧は200、訪問者は150も伸びたとは

わがブログまだまだTHE UNAGI上りかもしれん・・・

てか他の方のブログは何人ぐらい来てるモンなんでしょ?
200人で喜んでる人ってもしかして私だけ?
それはチョイと恥ずかしいねぇ
う~む、まぁいいか。

人が来ればそれでええやんな

あと方丈にて徒然なるままにさんのところで興味深い「ネギ君のオカン」考察記事が御覧になれます。
参考にすると良いでしょう。

ではでは本日のネギま!考察ネタは

高畑・T・タカミチ

で御座います。

乞う、御期待!

web拍手を送る
カレンダー
04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

ギッチャン

Author:ギッチャン
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
584位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
108位
アクセスランキングを見る>>
twitter
FC2拍手
web拍手 by FC2
検索フォーム
Amazonウィジェット
リンク